水漏れ修理トラブル解決
2020年8月21日

集合住宅での水漏れは早急に修理

集合住宅で水漏れが発生したら、最初に聞いておいた連絡先に連絡を入れます。

入居時には水漏れ等のトラブルが発生した場合にどこに電話をしたら良いのかが知らされているはずですので、契約時の書類を見直しましょう。分からない時には管理会社に連絡して、その後の指示を仰ぐのが得策です。下手に動いてしまうと、決められた修理を受けられなくなってしまう恐れもあります。保険に入っていると、対象となる症状は無償で修理を受けられることがあり、その場合は修理依頼する会社が決められていて、それ以外の会社だと実費になります。タイミングが悪くて水漏れが発生したのが休日だったら、管理会社に電話をしてもつながらないかもしれません。つながらないと対処法を聞くことができませんので、営業日まで待つしかなくなります。

ただし、状態がかなり酷くて悠長に待っていられないケースでは、管理会社と連絡が取れなくてもすぐに修理依頼をせざるを得ません。その場合は信頼できる業者を探し、すぐに来てくれるかも聞いておくことが大切です。修理が終わったら、周りの部屋への影響がないかを確認する必要があります。こういった作業は管理会社が行ってくれるため、状況を説明した後は待っているだけで良いはずです。万が一他の部屋の住人に家財等の被害があった場合、保険適用できないかを確認してもらいましょう。大抵は水漏れによる被害もカバーされていますので、保険金で賄うことが可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *